2011年10月14日

タッチパッドのタップ機能を解除

ノートパソコンFM-V LIFEBOOKにて、タッチパッドのタップ機能が初期設定でONになっていましたので解除しました。タップ機能は便利ですが、自分でタップしたつもりが無くても機能する場合があります。知らないうちにファイルが他のフォルダーに移動したり、アプリケーションが起動する事が起きたりします。どうしてもなじめないので解除しました。


以下の手順にて解除。
ご注意。この手順はFM-V LIFEBOOK AH56Dにて行いました。他のノートパソコンで同じようにできるのかは不明です。他のノートパソコンの方にも参考になれば幸いです。


デスクトップ画面から、「スタート」メニューを左クリック、次に「コントロールパネル」を左クリックします。

pass0090.png


「コントロールパネル」画面上で、「ハードウエアとサウンド」を左クリック。

tap0001.png


この画面で「マウス」を左クリック。

tap0002.png


「マウスのプロパティ」画面上で、「デバイス設定」タブを左クリック。

tap0003.png


「デバイス設定」画面の「TouchPad」部分を左クリックで選択し、「設定」を左クリック。

tap0004.png


この画面にて、「タップ」部分を左クリックで選択、「タップ機能を使用する」のチェックを解除、「OK」を左クリックします。

tap0005.png


これで、タップ機能は解除されました。

posted by mtptr at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48786998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック