2012年08月16日

爪切地蔵尊奉納花火

恵那市山岡町久保原で行われた、爪切地蔵尊奉納花火に行って来ました。

約280年の歴史ある恵那市無形民俗文化財。

花火の撮影は初めての体験。一枚もまともな写真が取れないことを覚悟してチャレンジしてみました。
カメラの性能に助けられ、皆様に見て頂けるような写真になったのでは、と思います。




IMGP3231.jpg


IMGP3250.jpg


IMGP3251.jpg


IMGP3257.jpg


IMGP3258.jpg


IMGP3265.jpg


IMGP3297.jpg


IMGP3335.jpg


IMGP3336.jpg


IMGP3338.jpg


IMGP3339.jpg


IMGP3349.jpg


IMGP3363.jpg


IMGP3375.jpg


IMGP3380.jpg


IMGP3381.jpg


IMGP3398.jpg


IMGP3400.jpg


IMGP3404.jpg


IMGP3407.jpg


IMGP3408.jpg


IMGP3436.jpg


IMGP3444.jpg




写真で改めて花火を鑑賞すると、花火に惹かれる訳が分かるような気がします。
夜空を引き裂く光の閃光、計算された形や色の美しさ。そして直に見た時に身体でも感じることの出来る爆発音。
素晴らしい!そんな素晴らしい花火を打ち上げてくれる花火職人さんありがとう。

写真ならではの偶然が重なった画像になったのかな?


posted by mtptr at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月12日

近所の散策

IMGP2657.jpg

春に役目を終えた育苗のビニールハウス。来年の春までお休み。




IMGP2677.jpg

草が覆い茂った小屋の屋根。



IMGP2707.jpg

待つカマキリ。



IMGP2694.jpg

ケイトウ。



IMGP2697.jpg

センニチコウ。



IMGP2736.jpg

ハクチョウソウ。






タグ:写真
posted by mtptr at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月09日

キオビミズメイガ

IMGP2467.jpg

今日も写真撮影をしていた所、見たことがない蝶?蛾?を見つけました。

インターネット検索で一生懸命調べた結果、「キオビミズメイガ」ということが分かりました。

それほどメジャーな蛾ではないようで、蝶・蛾の図鑑を謳っているサイトでも載ってない所もありました。

蛾にしては結構オシャレですね。

4〜5枚撮影後どこかへ飛んでいってしまった。また、会える事を願います。



タグ:写真 チョウ
posted by mtptr at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月08日

チョウとトンボ

IMGP2268.jpg

ヒメジョオンで食事中の二頭のベニシジミ。



IMGP2277.jpg

昨日のヤマトシジミは翅が少し変えていましたが、今日見つけた個体は完全体でした。




いわゆるアカトンボが最近、家の周りで飛んでいるのを見かけるようになりました。
なかなか枝先などで休憩してくれないので、飛んでいる姿の撮影に挑戦してみました。


IMGP2297.jpg


IMGP2316.jpg


IMGP2318.jpg


IMGP2320.jpg

割りと近くを飛んでくれる事。一定の領域を飛んでいてくれる事。個体の数が多い事。
などで、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる精神で撮る事ができました。

よく見ると、足を胸に引きつけ空気抵抗を減らして、飛んでいるのね。




posted by mtptr at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月07日

シジミチョウ 二題

IMGP2164.jpg

マツバギクで食事中だったヤマトシジミ。翅の先端がやや欠けています。




IMGP2185.jpg

ツバメシジミ。翅のしっぽとオレンジ色が可愛い。


タグ:写真 チョウ
posted by mtptr at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記